スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硬い握手

16日はソシオでライブをしてきました。シンノスケです。

ソシオと言えば、1度不祥事を起したハコ…

温かく迎えてくれる店長のマーさんにはいつも感謝です。

ほんまにライブ後、誰と何回握手したか覚えてない。
たくさんの人と握手を交わした。

その場にいた人の‘何か’に俺達はタッチ出来たみたいだ。

でも、まだまだ!
反省点だらけ。
でも改善日はもう迫って来てる!

今週日曜日は京都のシルバーウイングでライブがある。

今俺達のバンドに必要なのは全員の視点の方向を同じ方へ固める事だと思う。

だからライブを重ねてる。

ホネボーンズは必ず上に上がれる。


と、その場にいたおばちゃんに言われた。

だから俺は


任せて下さい。当たり前っすよ。

って、目を見て言った。

向こうも『ウン』ってうなずいてくれた。


今までの自分の理想が、ドンドン叶えれる。

頑張ってよかった!
必死になってよかった!

でも、まだまだ満足出来ない。

俺は貪欲で貧乏性でいやらしいのだ(笑)


そろそろ街で指刺されたいなぁー


(笑)


8月30日の京都のライブもヨロシクです♪

なんせ、音の響きが最高のハコなのでこっちも楽しみです!
スポンサーサイト

今後の予定

みんなライブ来てくれましたか?
シンノスケです。

夏も残りあと僅かだなぁ。夏産まれの俺としては夏になると‘何かしなくちゃ’って焦って、髪型変えたり、CDやたら買ったり、用もないのに友達遊びに誘ったりしちゃうんだわ。

今年の夏もまだあと約10日あるし、まだまだ土日に海行ったりclub行ったりしようと考えてます!
日曜日は2連続で

アメ村

京都

と、ライブが入ってるからみんなの夏の思い出作りに俺達ってのも悪くなくね?(笑)

まー年がら年中ライブしてるから‘夏らしさ’はないかも知らんが(笑)

今年の夏で、ホネボーンズが初ライブをしてから約1年になりました。

あの頃から既存の

ベイサイドブルース

IPG

シュダーズロック

は、確かやってたね。


んで、現在のメンバーでもある。

ニモa.k.aニモロドリゲス

テルa.k.aマンモステリー

が、ファーストライブとゆう事で、差し入れに葉巻を持って来てくれました(笑)


ホネボーンズはストリートのバンドです。

コンビニやマクドナルドで朝までベチャクチャたむろしてたヤツがメンバーなので、お行儀があまりよくありません。

今週の日曜日のライブ…
クラトが他のバンドとケンカしますよう…


しませんように!!



じゃあ明日仕事やから、このまま寝てもアレなんで今から遊びに行ってきます♪

音芸の人~シンノスケより~

音の芸がある人。

そいつだけの芸がある人。
俺はジャンルで分ければロックンローラーで

韻を踏んだりもする。




歌の歌詞は喋りたい言葉で。

メロディはトラックやと思ってる。


だからあくまでも俺は私服で腰パンする(笑)




ルーツを知ってルーツを壊す。
でもルーツを漂わせる。

なかなかここに来るまでめちゃ迷走した(笑)



『こんなもんじゃないんすよー↓↓』

ってずっと思いながら曲を完成させて来た。


やっと、自分のスタイルが出来た。
このバンドを今の形にするまでもたくさん苦労した。
メンバーには話すより曲を持って行って伝えた。
話すと俺が口下手過ぎてケンカになるから(笑)


ラップしたりPopeeな曲持って行ったり。

んで、そのウチに頭ん中に違う楽器の音が鳴り始めた。

『管楽器の音欲しいな…』『これやばい!!ここでパァ~ン♪で、ドラムはスチャスチャ☆』


て、事で地元の仲間に連絡!!

『ライブ見たろ!よかったろ?んなら今から管楽器やってくんない?必要なんだ』

確信しか伝えれない、回り回ったよくわかる説明が苦手なので『へ?』ってさせてしまった。

でもヤル気があるならどんな自分の言い方でも来てくれるし、自分に着いて来る事の面白さはわかって欲しいし、ダメならダメな運命だし、直感で感じた全てに賭けてみた。

ベースに声かけたときもそんな感じ。

ホネボーンズはノリと直感で出来てる(笑)


誘った管楽器の2人とはよく遊ぶ。1人は悪ノリが最高にピッタリ来て最後まで自分の悪ノリにくっついて来てくれる劣等Men。もう1人は直感&Feelingが合うMyビリーバー。

新メンバーも面白いヤツが集まった。

メンバーはとにかく面白いヤツに限る。

そんで自分の将来に向けてマジメなヤツに限る。


メンバーの泣き顔。

メンバーのキレ顔。

メンバーのビビり顔。


世間で‘弱い部分’って言われてる所全部見た事ある。

俺達は‘ミュージシャン’じゃない


俺達は‘バンドマン’だ


みんなでやってんだ。
音を鳴らすんじゃない。
感情を鳴らす。

歌は弱い所だぜ。

叫び&嘆き!


これをロックンロールに乗せて韻を踏む。


これをロックンロールに乗せてループする。


だからサビとAメロが同じメロディなのだ(笑)


ホネボーンズはエンジニア。


年末に向けてデカい規模の話しがゴロゴロあります!
100人?1000人?

もっとの人の前でライブがあったり。

業界人?レコード会社?


そんな人が集まるライブがあったり。


外国人?アメリカ?


そんな世界的なヤツとライブがあったり。


ホネボーンズ軽くシャレにならん位置まで行けたらいいーね!


教室で『~さん可愛いくね?やりてぇー』

って話してたヤツと…


人がいない所で

『絶対誰にも言うな…見付かったら逃げろよ』

って話してたヤツと…






『倖田來未ってやっぱりエロいなぁー』

『メディアにバレたら死亡やね』


とか言えたら最高やなぁ。



今アメ村のclubでヒップホップ聞いてて、なんか一生懸命な人達見てて、すごくいい場所にいて、文書を書くと心の中が表れてしまった(笑)


さっ、そろそろ鋭い目に戻って、盗める流行と流儀を探らないと♪


みんな男は怖いイレズミだらけで、女はミニスカだらくで、これ以上の楽しさってあんのかなー。


clubでライブもやんわり話しだけやけど、イベンターと進んでるんでヨロシクです!

マジメな日記でした。


シンノスケより
プロフィール

ホネボーンズカンパニー

Author:ホネボーンズカンパニー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。